誰に頼めばいい?不用品回収

壊れて使えなくなった家具や家電、生活用品は処分しようにもいつものゴミ捨てのようにはいかず、自宅の片隅でホコリをかぶっている方は多いでしょう。あのゴミ屋敷清掃や片付けの神戸といえるのは不用品回収はそんな、自分では処分が難しい不用品を引き取ってくれる、とてもありがたいサービスです。不用品を回収してもらうには大きく分けて自治体に回収してもらう、民間の不用品回収業者に依頼するという二つの方法があります。自治体に連絡をして粗大ごみとして回収してもらうと費用も民間の業者に依頼するより安く済み、悪徳業者の心配もなく安心です。ただし回収場所まで品物を自力で運んでおかねばならない、申し込んだタイミングによっては回収日まで数日待つ必要があるなどの手間がかかります。また、自治体によっては粗大ごみとして回収してもらえない品物もあるため、事前にしっかりと調べておく必要があります。民間の不用品回収業者は業者によって違いはありますが対応が早いのが魅力です。依頼も早朝から深夜まで受け付けているところも多く、行政では粗大ごみとして出せなかった品物もほとんど回収してもらえます。料金設定は行政のサービスより高めの傾向があります。処分したい品物が一、二点である場合は自治体に依頼する方が安上がりです。引っ越しなどで大量の不用品回収をお願いしたい場合は民間に依頼するとお手頃なプランがあることもあります。状況に応じて使い分けましょう。