不用品回収業者を利用する利点

昨年の12月始めに家の大掃除をしました。その時に意外と不用品が沢山出てきました。そんなに速く引越しを進める神戸の業者はサイズが小さい場合にはゴミ袋に入れて処分することもできましたが、サイズが大きい大型の不用品に関しては自分が住んでいる自治体では役場に電話をして粗大ゴミとして回収してもらうことになっています。その際に処分する粗大ゴミの容積に応じてお金がかかるようになっています。このお金が結構かかるためできればお金をかけずに処分したかったので、インターネットで地元対応の不用品回収業者を調べました。年末だったこともあり、神戸でも不用品回収の業者を見つけるには最初に相談したところでは年内は無理だと言われたため別の不用品回収業者に電話をしたらそこは年内に不用品を回収できるということだったのでそこに依頼をしました。不用品を回収するにあたって買取できるものがあれば請求金額から相殺してくれるとのことでした。不用品回収してもらったのは、大型のタンスと丸テーブルとイス、さらにはストーブです。これらを回収してもらう際に買取できるとのことでしたので、請求金額も思っていた以上に安くなりました。あのゴミ屋敷を神戸で片付け、清掃するのはこうした買取サービスと不用品回収のサービスがワンセットになっている業者は有り難いと素直に思いました。