大型不用品を回収してもらう方法

少量の大型不用品であれば、自治体の粗大ごみ回収を利用します。ただし、申し込みから回収まで1~2週間かかってしまうので、急ぎの場合は利用できません。この不用品回収ではおすすめの業者が神戸ではあらかじめ早めに準備をしておく必要があります。実家のリフォームの際は、解体まで時間がなかったので家の中のものを処分するのに悩みました。結局、何でも処分してくれる業者を見つけて、トラック2台分の大型家電、大量の布団、処分方法がわからなかった分別不可能なごみをまとめて出しました。2人の作業員が手早く回収してくれて、こちらとしてはとても楽でしたが、けっこう高価だったのでコスパが良いとは言えません。家の大型不用品処分は、少しづつ計画を立てて自治体の粗大ごみ回収に出すのが一番コスパが良いと思います。ただし、体力のない方や高齢者だと大きな家電などを家の前まで持ち出すのが大変ですので、自治体に直接相談した方がいいかもしれません。もっとも良くない方法は、スピーカーで大音量を流しながら軽トラでゆっくり走る回収業者に出すことです。違法業者の可能性が高いので絶対に頼んではいけません。以前、隣人が声をかけて回収してもらっているのを見ましたが、逆にお金を払わされていました。