オーストラリアでの不用品回収

オーストラリアに住んでいた時、地元の不動産屋に行って部屋を借りていました。粗大ゴミを神戸で片付けるには一人暮らしだったのですが、部屋は割と広くて気に入っていました。組み立て式の簡素な家具等を買い揃えて最後に大型の冷蔵庫を買いました。冷蔵庫は小さいと調味料など保存できる数が限られてしまい、自炊する私としては大きな冷蔵庫が欲しかったからです。月日は流れ日本に帰国することになり、物品の整理をしていました。不用品回収なんだから神戸に行くとしても大抵はそのままゴミ箱に捨てられるような物ばかりでしたので準備は思ったよりもスムーズに進みました。しかし、残ったのが大型の冷蔵庫。リサイクルショップに不用品回収で引き取ってもらうという手があるのですが、いかんせん外国ですので悩みました。その時に電話したのが大学時代に日本に留学していたオーストラリア人の友達です。するとその友達は、Gumtreeというサイトで買い手を募集してくれると、あっという間に買い手を見つけてくれました。神戸の業者で片付けをゴミ屋敷にするとここはそして、小型のトラックで家の横まで乗り付けてくれて冷蔵庫を積み込みあっという間に引き取り買い手の家まで運んでくれました。350ドルで買った冷蔵庫が200ドルで売れ、そのお金で帰国前に一緒にビールを飲んだのはいい思い出です。持つべきものは友達ですね。