東京都の不用品回収について

就職のため地方から東京にやってきたものですが、この神戸で草刈りを伐採処分するとなると不用品の回収についてはあまり経験がありませんでした。しかし先日引っ越しの作業をしているときにどうしても必要になり、処分の方法をネットで調べることにしました。大きく分けて2つあり、一つは区による回収、もう一方は業者による回収でした。後者のほうが費用が安かったり、ものによってはお礼があったりするのですが、面倒ごとが嫌いな私は区の回収を選択しました。神戸でも薦めた不用品回収をこんなにもここから先はその際に感じた不満点です。ネットで申し込みはできるのですが、まずホームページの仕様が十年以上前のそれで、回収するものの検索や選択がわかりにくかったです。「これはこのカテゴリーだけど、こっちはどうなの?」と区別があやふやだったりします。また不用品の回収金額ですが、自転車と小さな棚の回収金額が変わらなかったり、明らかに品目と金額が比例していなかったりします。清掃でゴミ屋敷の片付けを神戸のどこかで予約の期限もかなりタイトで、引っ越し前にかなり余裕をもって申し込んだのに回収が引っ越しの日ギリギリだったりしますので、できるだけ1か月以上前から申し込んだほうが良いです。最後に、一番不満だったのが、予約も済ませ、回収金額のシールを購入し、マンションの指定の場所においておいたものが、回収前に他の住人に盗られてしまったことです。こういうこともあるので、区の回収ではよい思い出があまりないので、次回は回収業者にお願いしようかなと思っています。